夜に書く

@chikachi1053 雑記とお返事

メメント・モリ

    gaccoというオンライン講座が無料で受けられるサービスに登録してるんだけど、そこで配信されている岩手大学の先生の講義がめっちゃ興味深くて、勉強ってこういうことなんだよな〜ってしみじみ思う。

 "死"を宗教民族学の観点から見ていく講義で、例えば神話で死の起源を紐解いたり、東日本大震災の後に被災地で囁かれていた怪異であったり、そういう話が色々出てくるので、文化人類学系が好きなひとにはすごいおすすめです。

memento mori-死を想え- | gacco

 

 毎週水曜日に配信されて、全4週の講義なんだけど、今日で3週目なのでもしかしたらお盆くらいにはもう見れなくなってるかも。90分くらいある内容を10分程度ずつに分けてるのですきま時間に流せるし、登録自体はまだできるので興味持ったらぜひ。PCさえあれば見られる。

 宗教学って単なる興味もあるんだけど、勉強したら世の中の創作物を見る目が変わりそうなので、絶対学びたい。でもどこから手をつければいいかいまいちわかんないんだよね。だから入門編って感じでとても良い。

 この講義見たら恐山行ってみたくなるな〜。あと、いないいないばあの絵本の作者さんが死にまつわるいろんな語りを集めてる本を出しているのも初めて知った…。絶版みたいだから中古で集めたいけど、全巻まとめて欲しいし、復刊ドットコムにリクエストしてきたよ。

 

拍手ボタン